2016年03月10日

思い出と断捨離


最近、ゴミは別として、毎日何かしらの物を捨てているような気がします。

捨てたもので日めくりカレンダーが作れそうです…笑


さて、今日手放した物はこちら。

image-87501.jpeg

キティちゃんの金庫です。

中身は夫とわたしのパスポートと、海外旅行に行った時に余ってしまったドル札。

image-f7b42.jpeg

このパスポートとドル札は、通帳などの貴重品をまとめてあるケースに一緒に入れました。

災害時はそのケースを持って逃げれるようにしています。



この金庫は小学生のときに母に買ってもらったものなのですが、これを見ていると色々な思い出がよみがえってきます。


小学生の時、キティちゃんが大好きで、ありとあらゆる持ち物をキティちゃんグッズで揃えていたこと。

友達とフリーマーケットに出店した時に、お金を入れるためにこの金庫を持って行ったけど、鍵をなくして開けられなくなって、ヘアピンを使ってこじ開けたこと。(鍵は後で見つかりました。)

なぜか大事な写真立てを金庫に無理やり入れようとして、壊してしまったこと。

この金庫には大事な物をたくさんしまっていました。



色々な思い出があって愛着のあるものなのですが、中身が入っていたとは言え、引き出しの中で眠っていたものなので、手放すことにしました。

思い出のあるものですが、これを手放すことで、他のもっと大事な物を大切にできるのなら、その方がいいと思ったからです。

わたしが大切にできるものの数には限りがあります。

だからこそ、本当に大事な物を見極めていきたいと思います。






ランキングに参加しています。よろしければクリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

posted by さくら at 17:22 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする